So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018年 年頭の誓い [ソーシャルメディア]

2018年 年頭の誓い

誓いというか、まぁ研究をこう進めたいなという計画です。

・新しい数理モデルの提案と適用
昨年秋、4年生が2人、それぞれ新しい数理モデルを考案してきました。1つは将来性はあるものの、具体的な計算がこれからなので、この1年の発展が楽しみ。もう1つは既に実用段階まで来ていて、インターネットのデータを用いた具体的な計算も少しずつストックされてきていて、充分に使えるものです。まずはこれを論文にして、かつ、国際会議で発表したいなぁと。その4年生が院生になって、発表してくれるかも、です。

・某企業との共同研究プロジェクト
現在、某社2社とそれぞれ共同研究が進んでまして、まだ中身は書けませんが、これは進めたいです。そのうち1件はウチの工学部の社会システム土木の研究室とも共同で進めるかも、です。(ちなみん、2件とも、将来はともかく2017年の段階ではお金にはなってないです)

・著書執筆
昨年から依頼されている著書執筆があります。昨年から始めた大学院の講義「計算社会科学」の講義ノートを兼ねて前半は既に執筆していますが、後半はこれから。この春までの原稿完成を目指してます。

・学会運営など
私の本来の所属というべき物理学会の運営は何もしていませんが(物理学会は巨大な組織で、しかも運営は公平・公開なので、私なんかがやる役割は無いのです)、計算社会科学研究会の主査、そしてComplex Systems Societyの委員としての役割はあります。あと、IEEE BigData2018で計算社会科学のワークショップ、やるのかなぁ。この件はまだ未定ですが。

・研究室運営
来年はM2がいなくて(M2になる学生は1年間の仏道修行)M1が2人、4年が4人。そして社会人博士後期院生が3人です。新M1はだいたい研究の方向が決まってますが、新4年は4人ともこれから。さぁ、どんな研究が生まれるかな。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。